· 

ヴァージンロード

「結婚式」は新郎様新婦様お二人が主役のようで、ゲストの皆様が主役のようで、お父様お母様が主役のようで、たくさんの皆様からの目線でみんなが主役!

当日、結婚式・ご披露宴の写真を撮影しながら、そんなことを思ったりします。

お二人を見て、ワイワイしているご友人の皆様も、お二人との思い出を思い出したりしますよね。

「そういえば、あの時さ〜」とか。

 

いろんなシーンごと、感じるもの、思い出されるものがあると思います。

私個人的に好きなシーン。

 

チャペル挙式の最初の入場は新郎様。

一番に入ること。

新婦様と一緒じゃないこと。

慣れない服装と靴が歩きにくいこと。

ゲストの皆様の注目を一身にあびること。

 

緊張ですね!嬉しい緊張!

 

新郎様入場の時、お友だちの皆様が「笑顔」で入場を見たり、

時には声をかけたり、声にだして大きく笑ったり。

普段の新郎様とはもちろん雰囲気が違います。

先日の七五三の内容でも触れましたが「いつもと違う」はうっかり笑っちゃったりしますよね。

いい意味ですよ!もちろん。

 

この時の反応でお互いの関係性が感じられて、この瞬間、とても好きです。

 

そしていよいよ新婦様がご両親様と入場されます。

ここも好きです。

 

 

ベールダウンの儀式。

「儀式」という表現がまた良いですね。

 

この瞬間、ふっと涙がこぼれたり、こぼれるのを一生懸命我慢したり、お互い笑いあったり、声をかけたり。

それぞれに緊張した空気の中のあったかい瞬間です。

 

そして隣にはお父様。

歯を食いしばっていたり、微笑んでいたり、涙を溜めていたり、これまでの思い出が一気に溢れてきたり、このあと一緒にヴァージンロードを歩くことを考えていたりするのかもしれません。


撮影はご予約が必要です。    お電話・LINE・メールでご希望の日時をご連絡ください。

〒855-0802 長崎県島原市弁天町2-7124-5

phone :0957-62-3068

mail:studiotatsumi@gmail.com

営業時間:平日10:00~19:00 

              土日祝9:00~18:00

定休日:火曜日・水曜日

News & Topics

2021.5.3  スタッフさん募集のページを追加しました

2021.1.18

お客様の声ページを追加しました

2020.8.20

スタッフ紹介ページ追加しました


たつみ写真館公式LINE QRコード